超簡単! アッチューマの使い方 完全まとめ【保存版】

シリウスより【アッチューマ】クラウド保存可能で口コミ、評判ともに高評価のレスポンシブ作成ツール。ペラサイト量産で稼ぐアフィリエイターが次々とアッチューマに移行している事実を見逃せない。

昔はシリウス(SIRIUS)今はアッチューマ|3つの大きな違いを徹底比較!

2017年12月11日 18時51分

アッチューマ|シリウス(SIRIUS)にはない魅力



シリウスはペラサイトを量産するツールとして多くのアフィリエイターに愛されてきたサイト作成ツールです。それの次世代版のアッチューマというクラウド型のサイト作成ツールはご存知でしょうか?

アッチューマの魅力

  • 1ツール=1台でなく複数利用できる
  • クラウド保存が可能
  • レスポンシブでスマホでキレイ
  • 圧倒的使いやすさ

私のパソコンはMacですが、シリウスは利用できません。使う方法はありますが、シリウスを調べるとあまりに古いタイプや使い勝手だったので、アッチューマを利用することにしました。

アッチューマとシリウス|商用OK!違いは?


アッチューマは商用使いOKのサイト作成ツールですが、今回はシリウス(SIRIUS)より使いやすい3つの理由についてお答えしていきます。

*シリウスの場合*
1アカウントにつき=1台(ライセンス1つ)

*アッチューマの場合*
1アカウントにつき=どのパソコンでも利用可能


*シリウスの場合*
1アカウントにつき=基本的にwindowsのみ

*アッチューマの場合*
1アカウントにつき=windowsもMacも利用可能


これまで圧倒的にシリウス人気が高かったのですが、アッチューマという声も多くのアフィリエイターさんの声から聞こえてきました。

中型、大型サイトはワードプレスや賢威で作成される方が多いです。ただ、初心者さんには、このアッチューマがオススメです。

 
  • ペラサイトとして収益を挙げる場合=アッチューマ
  • 中規模に育てていきたいサイトの場合=ワードプレス

として、毎月収益を伸ばしています。(まだひよこ程度ですが、、、)

Macユーザーにはオススメのツールと感じています。

 

アッチューマとシリウス|商用OK!外注任せるならどっち?



アフィリエイターさんは、売り上げも伸びてくれば、その分作業量も必然的に増えていきます。

その際に頼りたいのが、外注ですね。


これまでのシリウスの場合は、ライセンスが1台のみでしたので、外注する際も非常に手間でしたが、アッチューマの場合は、クラウド保存でどこからでも記事を作成できるため、簡単に外注が依頼できます。

また、アッチューマは、サイトを作成したことのない初心者さんでも簡単にわかるように簡単な作りになっています。

 

 公式サイトからデモ画面で操作できるので、参考にしてみてください。

サイト量産しても上位表示されない場合のリスクと考え方



Googleのアルゴリズムは変化が激しいです。
  • ブラックSEOで上位表示
  • 日本語ドメインで上位表示
  • 質の良いサイトで上位表示
  • または、健康アップデートなどなど

今後グーグル先生がどのようにアップデートされるかは、誰もわかりません。
ただ、そんな場合にもこの量産したサイトを利用してサテライトサイト(被リンクを送るサイト)に利用することができます。

上位表示をすれば、自らの収益につながる
上位表示しなければ、サテライトサイトとしてSEO対策をすることができるというメリットしかないです。

 

アッチューマ|プランは2種類




アフィリエイトサイト作成ツール アッチューマ ver.2 [Aプラン]

ライセンス料として1年更新のプランになります。ただ、アッチューマのサーバ料は込み料金になる為、短期でサイトを作成されたい方にオススメです。



アフィリエイトサイト作成ツール アッチューマ ver.2 [Bプラン]

Bプランは、1年以上利用する予定の方にオススメです。私は、Bプランを利用しています。
理由としては、どこでもサイト量産が簡単にできて、ライセンス更新なしでこの価格は正直安いと感じました。


みなさんも、ぜひ参考にしてください。
一ついえることは、今まで活躍することは間違いないです!


アフィリエイトサイト作成ツール アッチューマ ver.2 [Aプラン]

アフィリエイトサイト作成ツール アッチューマ ver.2 [Bプラン]